経営

美容室で男性を集客する方法!美容院を繁盛させるアイデア9選!

 
安達
【ファンが集まる経営を!】ヴィテスグループ/WEB ALIVE代表安達の無料で参加できるオンラインサロンWEB ALIVE! 地域口コミ数NO1の仕組みと自動集客で新規数3倍!売り上げ200%越えの教科書を参加直後に自動プレゼント中! コチラからサロンをのぞき見!

こんにちは!安達です^^

 

今回は、美容室で男性を集客するための方法についてお話ししていきます!

『え、美容室で男性集客?』

と思うかもしれませんが、

 

今ひそかに熱い、男性集客。

 

なぜ男性集客が熱いのか?どうすれば男性集客で突き抜けることができるのかを紹介していきます^^

美容室で男性を集客するメリットは?

美容室といえば女性客のイメージで、多くの美容室が女性をターゲットにキャンペーンやメニュー、クーポンなどを作成していますよね。

 

しかし、多くのポータルサイト、HPBなどで掲載されているサロンは、

女性のカットカラーを激安にしたり、最初の入り口で大きく値引きをしているケースがほとんど。

 

もちろん再来が見込めれば利益は出てきますが、

 

安いから行こう』のお客様や、子育て世代でお金を少しでも浮かせたいママさんには、

なかなか連続しての再来は見込みにくいです。

 

しかし、男性客はそもそもの考えが違うと私は感じています。

 

自分のお小遣いや給料で、自分をいかにかっこよくしてくれるサロンに出会うかどうか、

そこでサロンを選んでいるのです。

つまり、ヘアスタイルのデザインがあまりにも良ければ、その腕を頼りにずっと通ってくれる顧客になりやすいんです。

それだけでお店の売り上げの底上げが可能です^^

何より、現代では男性も美容室を求めているので、ニーズがあるわけです。

 

美容院で男性を集客するべき理由

美容室で男性を集客するべき理由はほかにもあります。

 

まず大前提に、『男性が美容室を求めている』というのがあります。

 

これは、床屋や理髪店で髪を切るよりも、

『かっこよくおしゃれになりたい』と思う男性の気持ちの表れですね^^

 

そして、男性を集客する際に提示する単価。

 

男性のカットは単価が安いから・・・という声もありますが、果たしてそうでしょうか?

 

経営者として、目先の売り上げだけを見てはいけません。

 

例えばホットペッパーで新規でカットカラー6000円ほどで出しているとしましょう

(近隣の神戸市のクーポン単価を引用)

 

カットカラーにかかる時間はおよそ2時間。

そしてリターンがあったとしても、年に3~4回ほどです。

3回目までクーポンが使えるという条件で出しているサロンさんでしたので、

 

これでそのお客様がリターンされたときの年間の利益は24000円となります。

もし4回目が通常料金で、1万円ほどであっても、

2万8000円です。

 

それに比べて、

 

メンズの単価はどうでしょう

 

私の携わっているサロンでは、メンズのカットの単価はスタッフによって変動ですが、

おおよそ4000~5000円ほどで行っています。

およそ40分~1時間ほどの施術です。

 

そして来店周期は35日に1回ほど。

 

つまり年間10回ほどの来店が見込めるので、年間の利益は4万~5万円になるわけですね。

もし2か月に1回ほどの来店でも、2万4000円~3万円ほどの売り上げが見込めるわけです。それも、女性客の半分の時間で^^

つまり同じ2時間を使って6000円の施術をするよりも、

1万円ほどの売り上げが取れるメンズ客を隙間時間に入れることができれば、それだけで倍近い売り上げになるわけです。

 

これだけ差が出るわけです。

後は顧客数の差であったり、来店周期の問題もあるので、そこを調整していきましょう。

 

男性集客のために必要なアイデアは?

男性客を集客していくにあたって、しなければいけないことは複数あります。

 

まずは、男性が行ってもいいサロンである、という認識を持ってもらうことです。

 

これには、

・ホームページの画像が女性メインであるならば、男性も含めたサロンイメージ画像を作成すること。

・ヘアスタイルの掲載に男性のスタイルも入れる事

・ポータルサイトに男性利用可能を明記すること

 

・スタッフブログでメンズ客のヘアスタイルを紹介すること

・ホームページのメニューに男性がカットが可能であることを明記すること

・ホームページ・ポータルサイトのキャンペーンメニューで、男性向けのセットメニューを作成すること

 

・メンズカットへのこだわりを自己紹介やサロン紹介ページなどに記載すること

・店舗外看板などで男性のカットをしていることをPRすること

・お店の公式SNSがあるのであれば、メンズカットが可能であることや男性向けのメニューを開始することを発信すること

 

これらをこなしていく事で、自然とサロンに男性が集まるようになります^^

また、広告を打つのであれば、

地域名+男性+カットや

地域名+男性+美容室などのキワードを使用して出稿すれば、

最初から意識の高い『美容室に来たい』と思っているメンズ層を集めることができるので

非常におすすめです^^

 

 

まとめ

いかがでしたか?

サロンに男性客を集めるためには、

それ相応の発信をしていかないといけないわけですね!

・ホームページの画像を変える

・ヘアスタイルの掲載をする

・ポータルサイトで発信する

・ブログでメンズ客へ発信する

・キャンペーンやセットメニューを作成する

・店舗外看板などでPRする

・SNSで男性向けのメニューを発信する

まずはこれらを目標に、自分のサロンに新しい集客導線をひきましょう!

 

自分のサロンに男性を集客するための方法を理解して、

サロンの売り上げをアップさせていきましょうね^^

 

私のサロンでも、集客の方法にITを導入し、新規数対前年120%以上を出し続けています。

もちろんそれに合わせて売り上げもガンガン上がっています^^

 

しかし、もしスタッフが産休に入ったり、出勤日数を減らしたりすると、

どうしても売り上げは下がっていきます。

 

そうなっても大丈夫なように、私はサロン以外に収入の柱を持つようにしています。

 

今ではサロンのブログやそれ以外のブログも活用し、月に100万以上の利益を出したり、

週の休みを3日以上にしたり、好きな外車を3台買うこともできています。

家族との時間も増え、サロン以外にキャッシュポイントを持つ大切さを知りました

 

私のオンラインサロンでは、

集客と収入の柱を増やすための基本や、どうやって集客や収入の底上げをしていくのかを発信しています。

無料で参加することができるので、興味があれば下記から参加しておいてください^^

【WEB ALIVE】ファンが集まる経営と自動集客・仕組化のためのオンラインサロン

※icloud、outlook、hotmailでは参加できないので、Gメール等、別のアドレスをお使い下さい。
※登録直後に自動返信メールにて限定プレゼントをお届けしています。
※限定プレゼントは4万円相当,100万円以上の経費削減や自動集客の仕組のメソッドです
※お預かりしたメールアドレスなどのプライバシー情報は厳守致します。
※オンラインサロンWEB ALIVEは、いつでも配信メール内のURLから解除出来ます。

width=
質問やお問い合わせ、依頼などは公式ラインへメッセージをお願いします。