サイト構築

2020年WordPressとtwitterをリンクさせる方法!複合特化型ブログでアクセスアップ!

 
安達
【ファンが集まる経営を!】ヴィテスグループ/WEB ALIVE代表安達の無料で参加できるオンラインサロンWEB ALIVE! 地域口コミ数NO1の仕組みと自動集客で新規数3倍!売り上げ200%越えの教科書を参加直後に自動プレゼント中! コチラからサロンをのぞき見!

こんにちは。ジャック安達です。

今回はワードプレスとツイッターをリンクさせる方法についてご紹介していきます。

 

ワードプレスとツイッターやSNSは非常に相性がよく、SEOだけでなく、SNSからのアクセスを集めることができればまだ解説して日の浅いサイトでも上位表示やドメインのパワーを上げることができるのですぐに導入するようにしましょう。

 

 

まだ、ツイッターやフェイスブックページ、インスタグラムなどを作成していない場合は先にSNSを作成しておきましょう。自動投稿をするだけでもユーザーを獲得する事もできるようになりますよ♪

 

 

特化型ブログはSNSとの相性抜群!連携のメリットとは

 

まずはワードプレスにプラグインをインストールします。

ここで私が紹介するのはSEO(ウェブサイトの検索順位の基本)もカバーしつつ、SNSとの連携ができるプラグインです。

 

 

ワードプレスのダッシュボードから、プラグインを選択します

プラグインの新規追加を選択し、

右上の検索窓に

「jetpack」と入力します(私の場合はインストールしていたので表示されています)

 

 

jetpackは、ワードプレスに非常に相性のいいプラグインで、その歴史も非常に長いです。

インストールし、有効化しましょう。

そうするとダッシュボードにジェットパックの項目が追加されます。

ジェットパックをクリックすると、設定という項目が出ますので、そこからSNSの設定に移ります。

設定を押すとジェットパックの設定画面に移ります。

sharingのタブをクリックします

「ソーシャルメディアアカウントを接続する」

という項目が出てきますので、そこをクリックします

自分の持っているSNSをクリックして、認証の準備に入りましょう。

大抵の場合、ツイッターかフェイスブックですね

 

 

右のコネクトconnectというタブをクリックすると、自動的にログインしているアカウントに接続されます。

ログインしない場合は手動入力で自分のアカウントにログインしましょう

連携アプリを認証

というボタンをクリックすると、SNSアカウントとワードプレスの連携は終了です。

投稿画面の右上、公開の項目にあった

パブリサイズ共有という欄に自分の連携したアカウント名が出てきていれば成功です(画像は連携する前のものです。)

 

 

この状態で記事を投稿すると、自動的にSNS側にもワードプレスの記事がつぶやかれます。

フォロワーやファンの方がそのページを読んでくれることによって、アクセスも増えますし、アクセスアップの足掛けにすることができます。

 

 

SNSでの拡散などがあれば、一気に記事へのアクセスが来て、自分のドメインに実力がついていくのでグーグルからのインデックス回数も増え、どんどんと上位表示されていく記事も増えていくことでしょう。

 

 

ワードプレスの稼ぐブログの基礎

 

 

私のメールマガジンでは、ツイッター以外に、

 

・自分の好きな事で稼ぐ方法

・ブログで月に30万円以上売り上げる方法

 

などを紹介しています。

 

また、メルマガ7日間講座の初日にお渡しする「ブログで稼ぐ教科書」では、好きな事を仕事にし、

生活するのに困らない額をブログで稼ぎ続ける方法も紹介しています。

 

興味があればぜひ登録しておいてくださいね^^

 

【WEB ALIVE】ファンが集まる経営と自動集客・仕組化のためのオンラインサロン

※icloud、outlook、hotmailでは参加できないので、Gメール等、別のアドレスをお使い下さい。
※登録直後に自動返信メールにて限定プレゼントをお届けしています。
※限定プレゼントは4万円相当,100万円以上の経費削減や自動集客の仕組のメソッドです
※お預かりしたメールアドレスなどのプライバシー情報は厳守致します。
※オンラインサロンWEB ALIVEは、いつでも配信メール内のURLから解除出来ます。

width=
質問やお問い合わせ、依頼などは公式ラインへメッセージをお願いします。