複合特化型アドセンスブログ

複合特化型ブログは過去記事の肉付けやリライト修正が重要!理由とやり方を解説

 
安達
【ファンが集まる経営を!】ヴィテスグループ/WEB ALIVE代表安達の無料で参加できるオンラインサロンWEB ALIVE! 地域口コミ数NO1の仕組みと自動集客で新規数3倍!売り上げ200%越えの教科書を参加直後に自動プレゼント中! コチラからサロンをのぞき見!
ジャック安達

こんにちはジャック安達です。

 

 

今回のテーマは、

 

複合特化型ブログを実践している上での記事の肉付け

についてです。

 

肉付けと修正は複合特化型ブログで記事を上位表示させるための非常に大切なポイントになります

 

記事の肉付けが正確に行えて、過去記事の修正も行えるようになれば

 

過去の記事を上位表示することも可能になります。

 

上位表示をすることができれば、アクセスアップが図れますし

 

アクセスアップができた場合、収益はぐんと上がりますよね!

 

なのでゼロから記事を作るのも大切ですが、今ある記事をさらに上質なものに変えていくという作業もとても意味のあるものだと思ってください

 

ジャック安達

ゼロから記事を書くのと同じ位、むしろそれよりも大切とも言える作業になりますのでマスターしておきましょう

 

 

記事の追加肉付けが必要になるタイミング

 

まず複合特化型ブログで記事の肉付けが必要になる場面は、ある程度記述が溜まっている状態になったら、というのがタイミングです

 

具体的に言うと、私の場合は記述が50記事を超えた段階で1つ目の記事から少しずつ記事のリライトと肉付けをしていくことをオススメしています。

 

なぜなら、複合特化型ブログを始めて1記事目に書いた記事と50記事前に書いた記事では記事のクオリティーに大きく差が出ているからです。

 

それは書いてる本人が1番わかることでもあるんですが、

1つ目の記事を読まれることもありますのでそのままロークオリティの1記事目の記事を記事を公開し続けているようでは収益は上がっていきません

 

目安としては50記事の時点で1番目の記事から順にタイトルの見直しや見出しの修正、記事の内容の追加などできることから進めていきましょう。

 

肉付けや修正と言う言葉を聞くと大変そうと言うイメージが強いですが

 

実は1から記事を書くよりも簡単です!

 

だって、もともとある記事に少し足すだけで良いわけですから。

 

書く文字数もとても少なく済みます。

それに対して効果は抜群です。

 

キーワードリサーチを見直して行うことによって昔書いた記事が1番売れている記事になったと言う例もある位です。

 

 

記事の肉付け修正でよくある間違い

 

記事の書き足しや肉付けで、間違った記事の修正の方法があります。

 

それはただただ文字数を多くしてしまうと言うことです。

 

記事の文字数を多くするだけのことを、肉付けや追記と言うのではなく

 

ユーザ目線から見て情報が足りない部分にさらに情報を足していくことを追記といいます。

 

これを無視してただ文字数を増やすことだけを意識してしまうと、逆に上位表示の可能性は減ってしまいますし

 

結局その記事は、ユーザから見ても無駄な文章だけしかない記事になってしまいます。

 

記事の追記肉付けのポイント

 

記事の肉付けのポイントは

 

・古い情報を新しい情報に書き換える

・内容不足の記事の内容を濃くする

・記事の装飾ができていない記事の装飾を行い内部リンクをつける

 

この3つのポイントが記事の修正・肉付けで大切なポイントになります。

 

複合特化型ブログを始めたばかりに書いた記事の情報と50記事名を書き終わったときの情報では情報の鮮度に差が出てしまいます。

 

 

まだまだ特化したての頃のブログ記事ですので、新しい情報の内部リンクを貼ったり、記事の修正を行い古い記事でも新しい鮮度を保つようにしていきましょう。

 

 

また過去記事内で足りない情報を追記した際に、ワードプレスのテーマによって自動的に更新日時が最新の日時に切り替わるものもありますが

自ら変えなくてはいけない場合もあります。

 

 

その場合は、

必ず更新した日の日付に変更する

記事の中で追記※何時何時更新と記入しておくようにしましょう

 

 

読者からしても新しい情報に更新してあるサイトは信頼性が高く、何度も訪れて記事の内容を確認するという場合もあります。

 

 

自分の記事が新しいものであるということをユーザに理解してもらうために、記事は必ず新しい日付を追加しているようにしましょう。

 

 

キーワードの肉付け・リライト修正をした際に出るメリット

 

キーワードの肉付けを行った際に出るメリット

 

・サブジャンルのキーワードを見つけることができる

・記事タイトルの変更による上位表示の可能性が上がる

 

この2つが記事の見直しをしてメリットとして出ます。

 

サブキーワードを見つけることができるメリットと言うのは例えば

 

あきたこまちのお米についての記事を書いていたとすると、その時はあきたこまちのお米の情報を網羅するのに精一杯だったんですが

50記事書き終えたとして、今の状態から見てみると

 

・あきたこまちに合うおかず

・あきたこまちの作り方

・あきたこまちの値段

・生産地など

 

様々なサブキーワードを見つけることができます。もし1つのメインキーワードで記事を作成していた場合

 

メインキーワード+サブキーワードでさらに記事を縦掘り、横堀りしていくことができます。

 

 

縦掘りとはメインキーワード1つに対してサブキーワード複数を展開していく手法になります。

 

 

タイトル変更による上位表示の可能性が上がる

 

これについては1記事目のタイトルの付け方と50記事名になったときのタイトルの付け方は

 

自然と全く別物になっています。(もちろんきちんと添削してもらってる場合です)

 

 

SEOを意識したタイトル付けができていない頃の記事、をSEOを意識してタイトルの変更を行ってあげることによって

 

狙ったキーワードでの上位表示が可能になりますまた。

 

キーワードのずらしができていない場合は記事の肉付けと、同時にずらしキーワードのを行うことによって

 

上位表示の可能性がさらに高まります。

 

過去の記事を修正しつつサブキーワードを拾いつつ上位表示の可能性を上げていくことによって

 

少ない記事数でも安定的に稼ぐ今ある技術で最も効率よく稼ぐことができるようになりますよ。

 

これを習慣化することによって複合特化型ブログで記事のネタが尽きるという事はほぼほぼなくなると思っていいでしょう

 

ジャック安達

自分の好きなことを書いて自分の好きなことに特化した複合特化型ブログを運営して誰にも雇われない稼ぎ方時間に縛られない稼ぎ方を手に入れるようにしていきましょうね

 

【WEB ALIVE】ファンが集まる経営と自動集客・仕組化のためのオンラインサロン

※icloud、outlook、hotmailでは参加できないので、Gメール等、別のアドレスをお使い下さい。
※登録直後に自動返信メールにて限定プレゼントをお届けしています。
※限定プレゼントは4万円相当,100万円以上の経費削減や自動集客の仕組のメソッドです
※お預かりしたメールアドレスなどのプライバシー情報は厳守致します。
※オンラインサロンWEB ALIVEは、いつでも配信メール内のURLから解除出来ます。

width=
質問やお問い合わせ、依頼などは公式ラインへメッセージをお願いします。