美容師

美容師の労働収入が安い理由は?月収を上げるためにするべきアフィリエイトについて

 
安達
【ファンが集まる経営を!】ヴィテスグループ/WEB ALIVE代表安達の無料で参加できるオンラインサロンWEB ALIVE! 地域口コミ数NO1の仕組みと自動集客で新規数3倍!売り上げ200%越えの教科書を参加直後に自動プレゼント中! コチラからサロンをのぞき見!

こんにちは!安達です^^

安達

美容師のお給料、特にアシスタントのお給料って他の職業に比べたら低いですよね!なぜだかわかりますか?

 

今回は、美容師の労働収入が低い理由を、

経営者目線でお伝えしていきます。

特にアシスタントや新人スタイリストはお給料が低い理由や

サロンを経営しないとわからない理由も紹介します^^

 

 

美容師の労働収入が低い理由は?

 

まず美容師はアシスタントであれば生産性は非常に低いですよね?

特に新卒の美容師はサロンでの実務経験もなく、お客様に入れる技術も持ち合わせていません。
なので実際にサロンに立っていたとしてもそこで生み出される売り上げは全くないわけです。

 

スタイリストであればお客様を施術し、そのお料金をもらい売上を立てることができますが
アシスタントでは、なかなかお客様からお金をいただくということはできません^^;

 

 

できるのは売れているスタイリストのサポートやお客様とお客様のブッキングを防ぐために、
を防ぐために予約の合間合間のサポートをすることなどです。

 

 

美容師のアシスタントとして新卒でサロンに配属されてから、はじめにするべきことといえば、
店舗の掃除や、スタイリストのヘルプですよね!

 

その後に行われるのはシャンプーのレッスンですが、
シャンプーのレッスンに合格するまでに人によって差が出ますよね?

 

 

3週間ほどでシャンプーの技術を会得するスタッフもいれば

1ヶ月や2ヶ月、長ければ3ヶ月の期間をかけてシャンプーを会得するスタッフもいます。

その間のスタッフの生産性はゼロなわけです。

 

 

ここでのポイントは、

サロンはスタッフに投資をしているということです。

 

 

技術ができないスタッフにも初任給を払いお給料を払い、そのスタッフを育てるために投資をしているわけです。

そしてシャンプーに合格して出る生産性というのは、お客様1人につき500円から1500円ほどのシャンプー代金です。

 

 

シャンプー代金を別途いただいているサロンであれば

この500円から1500円ほどのお料金をアシスタントが稼ぐことができますが、

 

シャンプーがセットになっている美容室であれば、単価の向上などもなく、

通常のカット料金の中に含まれているシャンプーという業務をアシスタントがしていることになります。

 

 

もちろん1日に施術できるお客様の数は向上しますが、飛躍的に、アシスタントのスタッフのお給料を賄うほどの生産性が出るわけではありません。

 

 

つまりアシスタントをしている間、カラーリングや縮毛矯正などの技術を全て任せてもらえるレベルになるまでは、

自分自身で生産を上げていない状態でも
お給料を貰えているわけです!

 

しかし、圧倒的にできることが少ない以上、それに見合ったお給料になるのは仕方がないということですね!

 

スタイリストになると変わること

 

スタイリストになれば、自分自身で集客をしたりサロンに集客をしてもらうことでお客様を施術することができます。

お客様を自分自身で施術をし売上を上げていくことで、店舗には利益が残るようになります。

 

そうするとサロンはスタイリストという人材に、

お給料をしっかりと払うことができる

なのでアシスタントからスタイリストにランクアップする際にお給料が上がるサロンが多いわけですね^^

うちのサロンでは、アシスタントの中でも技術に応じて歩合給をつけていますし、

店舗販売などの成果によって歩合給がついて行きます。

もちろんスタイリストになった状態でも、技術の歩合給はつきますし店舗販売の歩合給もついていきます。

 

 

また、スタイリストになるといくつか選択肢が増えますよね^^

 

社員として働いて、固定のお給料をもらう方法や、
完全歩合制でお客様を施術して出た売上に応じて、外注費をもらう方法です。

 

 

正直お給料が低いと嘆いているスタイリストやスタッフの多くは、
自分自身で集客をしていなかったり、サロンの集客にまかせっきりの方が多くいるのが現実です。

 

 

もし自分自身のお給料をあげたり月収を上げていきたいのであれば、

自分で新規指名のお客様を集めたり、既存のお客様の単価を上げたり指名顧客の向上を続けていくことで、自然と月収が上がっていくようになります。

 

 

ここまで来れば求めているお給料よりも自分がもらっているお給料が低い理由が少しわかってくるかと思います。

 

 

それは、自分の売り上げが高いお給料をもらうに値していないということですね。

 

低い売上なのに高いお給料を求めるのはお門違いですし、

その状態で独立や自分の店舗の開業を考えているのであればなおさら甘すぎるという結論になります^^;

 

 

月収を上げるためにするべきこと

 

なので美容師が月収を上げるためには、

自分の店舗での売上を圧倒的に伸ばすことや既存顧客にアプローチをすることで売上を伸ばしたり、

顧客数を増やしていく行動が必要です。

 

 

 

特に自分の売上に応じて歩合のお給料がつくサロンなのであれば

この行動をしていくと必然的に自分のお給料が上がっていくことになります。

しかし売り上げを上げて行ったり、お客様を回転させたくさんのお客様を施術していくのは体力的にも厳しくなる時があります^^;

 

美容師の仕事は労働収入であるということをしっかりと理解しておかなければいけません。

 

 

私は楽しく美容師をしながら自分の月収を上げていきたいと考え、
その時に出会ったのがブログで稼ぐことができるブログビジネスです^^

 

 

美容師の仕事を楽しくする一方で自分の隙間時間を見つけ、ブログビジネスを実践しました。

 

何度もトライアンドエラーを繰り返し、自分の好きなジャンルのブログを書き、
サイト内の記事を増やし各記事にクリックされると収入になる広告を貼り付けることで、

 

サロンで働いていても働いていなくても、サイトから安定的に広告収入が入る状態に仕組化したのです。

 

 

現在では、運営している中でたった一つのブログで月に30万円以上稼ぐブログもありますし、
インターネットビジネスやブログやサイト関連で稼いでいる額は月に100万円を超えています。

 

もしあなたも美容師をしながらでも美容師を離れたいと思っている状態でも、
サイトを使って労働収入を抜け出し

 

・自動販売機のように稼いでくれるサイトを作りたい
・自分の休みの日を増やすために月収を上げたい
・好きなものを我慢しない生活にしたい

と思っているのであれば、

 

私の公式メルマガ七日間講座を受けてみてください^^

公式メルマガ七日間講座では今まで私が実践したサイトやブログで稼ぐための方法を全てお伝えしています

これを見ることであなたも私と同じように労働収入以外の収入を手に入れることができますよ^^

興味があれば登録しておいてくださいね!

【WEB ALIVE】ファンが集まる経営と自動集客・仕組化のためのオンラインサロン

※icloud、outlook、hotmailでは参加できないので、Gメール等、別のアドレスをお使い下さい。
※登録直後に自動返信メールにて限定プレゼントをお届けしています。
※限定プレゼントは4万円相当,100万円以上の経費削減や自動集客の仕組のメソッドです
※お預かりしたメールアドレスなどのプライバシー情報は厳守致します。
※オンラインサロンWEB ALIVEは、いつでも配信メール内のURLから解除出来ます。

width=
質問やお問い合わせ、依頼などは公式ラインへメッセージをお願いします。