コンサルティング

一人美容室で単価1万3000円越えの集客を自動化した方法を考察

 
安達
【ファンが集まる経営を!】ヴィテスグループ/WEB ALIVE代表安達の無料で参加できるオンラインサロンWEB ALIVE! 地域口コミ数NO1の仕組みと自動集客で新規数3倍!売り上げ200%越えの教科書を参加直後に自動プレゼント中! コチラからサロンをのぞき見!

こんにちは!安達です!今回は

単価1万3000円のお客様を集客の自動化で

ガンガン集客するために必要だったこと、というテーマで

お話をしていきます

 

 

集客を自動化するとどうなるのか?

今、僕の企画に参加してくれてる

美容室の経営者さん、

オーナーの方が実際に集客を自動化したんです。

 

いわゆるブログとかsnsとかチラシとか

そういったアナログな労働ですごく頑張るっていう、

そういう集客を止めていったわけです。

 

今まではどんどん売り上げが右肩下がりになっていたところ、

集客の自動化を入れることによって、自分が求めてる

単価1万3000円以上のお客様がどんどんの集まるようになってきています。

 

これは一体どういうことなのか?って

ところについて具体的にお話できたらいいなと思っています。

 

いい感じだと思うんですよね

自分のことを求めてくれる方に自分のサービスを提供するってすごく大切だと僕は思っていて

①本質的なニーズに合わせて

②自分の価値を提供する

これを仕組みにすることによって集客ってのは自動化できるんじゃないかって

思ってるんですね。

 

集客ってそもそも困っている人に自分のサービスを提供して、それが広がっていくってのが

本来の目的ですよね?^^

しかし今は、どんどんチラシをまいて販促をして、

例えば値引きをして頑張ろう!とか

大きい集客サイトでもクーポン半額にしましょう!

みたいな感じでね言ってしまうところも多いと思うんです。

 

 

そうじゃなくて、本当に本当に困っている人が、自分のこと見つけて

ここ行きたいなって思うようにするのが、すごく大切だと思っています。

 

具体的に美容室で単価1万3000円で集客を自動化した流れ

具体化するとどういう感じで進めていくのかっていうところなんですが

まず一つ目

まず一つ目は実際にそのうちのクライアントさん

にもやってもらったんですが

①悩んでる人を特定する

 

っていうこと。すごく大事です。悩んでる人がどんな人なのか

どういう悩みを持っていて、どのくらいの年代の人で性別はどんな感じで

職業は何で・・・そういうところを詳しく分析をして、どういう人が悩んでるのか、

自分のエリアの近くでどんな人が悩んでるのかっての細分化して決めちゃいます。

 

二つ目、

二つ目は

②その方が悩んでる悩みってのを全て解決するようなメニューを作る

 

もし例えば自分が打ち出したいものがあるのであれば

①の悩んでる方が、②のこのメニューをやったら

解決するんだよ!!!

って風にきちんと理由付けをしてあげる必要があるんです。

 

そうすると、悩んでいる人が自分のサービスを手に取ったらその悩みが解消するわけで、

それは、悩んでいる人も嬉しいし、こちらも自分のサービスを手に取ってくれて

嬉しいわけですよね。

 

で、ここからです

大切なのは3番!

3番目は・・・

自分のサービスがあって悩んでるお客さんがいて、その状態だとどうも結びつかないんですよね。

何かのきっかけがあって、自分たちのサービスと悩んでる方がリンクするようになって行くわけです。

そのリンクをさせるために必要なのがページ。

 

③web上のページで自分のサロン・サービスのチラシを作る

 

そしてそのページでその方が見てこれは私のことだ!

 

私が悩んでることを解決するところだ!!

って、思ってもらうようにページを作っておくんです。

 

そしてそのページを見た方がサービスを見て、行きたいなって

思うようにしてもらうようなページを作る。

これがすごく大切。ウェブ上に作ることによって

例えばチラシで手まきしていても届かない方に、届くようになります。

 

web上で自分の悩みを検索した時にページが出るように作ってあげる事が大切です。

 

4番目!

更に問題なのが、

そのページを作っても見られなかったら意味がないですよね!なので

そのページをすぐに見られるように

④web上で広告回してあげることが大切

 

例えばyahooとかgoogle。

そういったところで実際にその自分のサービスの商圏に居てる人に、

自分のサービスを提供できるようにページを広告してあげる。

そのページを見た方がこれ私の事だ!

じゃあここに行こう!っていうような
導線を作ってあげるってのが

すごく大切になってきます

 

ターゲット決めると集客数減らない?

結構多いのが

『困ってる人にフォーカスしちゃうと集客のパイが減るんじゃないですか?』

 

っていう風にメッセージをいただくケース。

今まで全然ターゲットを決めていない状態で集客してて、

どういう悩みの方が来てくれるのかっていうことも決めてない状態で集客してたんであれば

バッチリと自分のターゲットを決めて『この人にこれは届けたい』っていう

想いがあるページが配信された時

今までの自分たちのサロンに来てくれてない方、

自分たちのサービスを手に取ってない方に拡散されていくようになるので

結果的に 自分たちの事を求めてくれる方が来るようになるんですね。

そしたら

リピート率ももちろん高くなりますし

お客様がお支払いいただく単価も

どんどんどんどん上がっていきますので

結果的にサービスを提供するターゲットを最初に決めているほうが

僕自身はファンが集まる状態になってすごく良い状態になると思っています。

 

まとめ

なので、今からサービスを提供していきたい、広告をしていきたい、

集客をしたいと思ってる状態であれば

本質的な悩みとかニーズに合わせれば集客が自動化できるよ

 

っていうところです

実際に僕のクライアントさんでも

①一つのテーマを決めて

②その悩みの方を特定して

③その悩み、持ってる悩みを解決できるようなサービスを提供する

④それを広告していく

っていう状態で今は自動で単価の高いお客様、自分のことを求めてくれる

お客様が集まるようになっていってますので

ぜひ参考にして下さい^^

 

【WEB ALIVE】ファンが集まる経営と自動集客・仕組化のためのオンラインサロン

※icloud、outlook、hotmailでは参加できないので、Gメール等、別のアドレスをお使い下さい。
※登録直後に自動返信メールにて限定プレゼントをお届けしています。
※限定プレゼントは4万円相当,100万円以上の経費削減や自動集客の仕組のメソッドです
※お預かりしたメールアドレスなどのプライバシー情報は厳守致します。
※オンラインサロンWEB ALIVEは、いつでも配信メール内のURLから解除出来ます。

width=
質問やお問い合わせ、依頼などは公式ラインへメッセージをお願いします。