美容師

美容師の店長がスタッフに慕われるようにする方法と慕われない時の原因

 
安達
【ファンが集まる経営を!】ヴィテスグループ/WEB ALIVE代表安達の無料で参加できるオンラインサロンWEB ALIVE! 地域口コミ数NO1の仕組みと自動集客で新規数3倍!売り上げ200%越えの教科書を参加直後に自動プレゼント中! コチラからサロンをのぞき見!

こんにちは!安達です!

 

安達

美容室の店長の業務って、スタッフに慕われるかそうでないかでずいぶん大変さが変わります。

今回は、そんな美容室店長さんが、今後の独立や、店長業務を楽にするためにスタッフに慕われる方法と慕われない時の原因についてお話していきます。

 

美容師の店長がスタッフに慕われるようにする方法と慕われない時の原因

美容室店長って、オーナーとスタッフの板挟みになったりして、すごく悩む部分が多いんですよね。

特に、いうことを聞かないスタッフばかりだと、自分の気苦労がたまりすぎて、

 

「もういや!!」

 

ってなっちゃいます^^;

 

 

美容師が経済的自由を得るためにブログで稼ぐ方法!美容室経営者もマネージャーも副業をする時代

スタッフに慕われていないのはなぜなのか?

 

スタッフに慕われない原因は様々ありますが、

 

まず根本として、売り上げと店長力は関係ない、と思ってください^^

 

もちろん、あるに越したことはないですが。

 

店長業務の中で、人に慕われない原因は「人間力」にあります。

 

私の思う人間力の定義は、

・物腰し

・寛容さ

・地道さ

・明確さ

の4つです。

 

まずは、「店長」という肩書から威圧感をなくさないと、人はついてきてくれません。

もしついてきてくれているように見えても、「変な人が来た時の対応役」のようなポジションでは意味がありませんよね。

 

スタッフは、

 

・上からものをいう

・言ったことを素直に理解してもらえない

・朝の掃除などを一緒にしてくれない

・指示が抽象的でわかりずらい

 

こういった、人間力のある方の真逆の行動をしている店長を、支持しようとは思いません。

 

なので、自分がこの中のどれか1つでも当てはまっているようであれば、改善する必要があります。

 

店長は店長なりの業務に追われるのは仕方のないことですが、スタッフにはその業務は関係ありません(切ないですが・・・)

 

自分の店長業務をこなしながらも、スタッフたちの信頼を勝ち取る行動を常に続けていくんです^^

 

それは、思っているより初歩的なことで、「そんなこと?」と思うようなことですが、コツコツと継続をすると、周りからの評価はぐんぐん上がっていきます。

 

これは経営者にも言えることで、オーナーだから、と胡坐をかいているようでは、衰退しかありません。

もし当てはまるようでしたらすぐに改善し、スタッフとの距離感を適切に保っていきましょう。

 

 

では、具体的にどんな行動をするか見ていきましょう。

 

 

美容師が始める複合特化型ブログの基本と何をしたらいいのかわからない場合とネタ選定

スタッフに慕われるための方法

 

スタッフに慕われるためには、お土産作戦などは無意味です^^笑

 

何かあるときに、スタッフが相談してくれる状態にするには、普段の行いを正していく必要があります。

 

私が実際に実践したのはこちらです。

 

 

・まず相手の意見を聞く。伝えるときは、大切な人に説明するときのように伝える

 

・質問に答えるときは一呼吸おいて、相手の立場になって考える。

 

・地道な努力を続ける。朝1番に出勤し続ける。トイレ掃除を終わらせておく。等

 

・自分が理解していても相手には伝わらない場合があることを理解する。要点と趣旨を必ず伝える。

 

え、こんなこと?と思うかもしれませんが、普段自分がどれほど適当に「伝える」ということをしてきたかが良くわかります^^;

 

 

相手の意見を聞いてから話す

 

自分が話したい内容を頭の中でまとめて、まず相手に投げかけます。

「〇〇って、どう思いますか?」

 

相手の悩みや、したいこと、想いを聞いたうえで、自分の想いを伝えます。

その際に、相手が話したことをふまえて話をすると、「悩みが解決するかもしれない!」と感じてくれますので、信頼度が上がります。

 

 

質問に答えるときは1呼吸置く

 

誰しも、質問をされたら少し頭の中が乱れてしまいます。

そこで、すぐに答えてしまい、「自分の意見」ばかりを出してしまいがちですが

スタッフはなぜそれを問いかけてきたのか?

 

どんな思惑があるのか?を感じ取り、答えるようにしましょう。

「それはこういう思いがあるんですか?」

と、フォローを入れながら話を聞くことができます。

そうすると自分の意見ばかりでなく、相手の意見も取り入れることができるようになります。

 

 

毎朝1番に出勤し、トイレ掃除を行っておく。

 

これ、ものすごく効果的です。

「アナログでだせぇ!」

 

と思われるかもしれませんが、スタッフは自然と、この人についていこう。と思ってくれるようになります

 

サロン内で自分が発言するときも、今まで以上にスタッフが信頼してくれている状態で発信していく事ができます。

 

本当に変わりますので、明日から取り組んでみてください。

 

要点と趣旨を伝える

 

スタッフは、ロボットではありません^^;

「〇〇やっといて」だけだと、どうも腑に落ちないんです。

たとえそれが正解だったとしても。

 

なので、相手にきちんと趣旨を理解してもらうことが、意思の疎通をするうえでとても大切です。

「〇〇のために、先に〇〇を終わらせておいてくれるかな?」

と言い換えるだけで、すっと心に入っていくものです。

 

美容師が独立すると儲かる?独立しないのに成功する!費用のかからない儲かる仕組みで年収を上げよう

まとめ

 

以上が、スタッフに慕われるようにする方法です^^

 

私は今はスタッフを育てる側ですが、今でもこの教訓を守って行動をするようにしています^^

 

インターネットでのビジネスと、サロンワークの2つの収入の柱を持ち、

 

スタッフともよい距離感を保ちながら、収入をさらに引き上げる行動をつづけています。

 

美容師自体が好きですし、お客様のことも好きなので、複数の収入源がありながらでも、大切な顧客さんとのコミュニケーションも楽しんでいます。

 

私のように、複数の収入源を持ちながら、楽しく美容師をしていきたいと思っている方は、是非私のメールマガジンに登録してみてくださいね^^

 

好きな事を好きなだけして生きていく生活のきっかけが、無料で手に入りますよ♪

 

【WEB ALIVE】ファンが集まる経営と自動集客・仕組化のためのオンラインサロン

※icloud、outlook、hotmailでは参加できないので、Gメール等、別のアドレスをお使い下さい。
※登録直後に自動返信メールにて限定プレゼントをお届けしています。
※限定プレゼントは4万円相当,100万円以上の経費削減や自動集客の仕組のメソッドです
※お預かりしたメールアドレスなどのプライバシー情報は厳守致します。
※オンラインサロンWEB ALIVEは、いつでも配信メール内のURLから解除出来ます。

width=
質問やお問い合わせ、依頼などは公式ラインへメッセージをお願いします。