美容師

美容室のお客様がセルフカットをする理由と自分でカットしないようにしてもらうためには?

 
安達
【ファンが集まる経営を!】ヴィテスグループ/WEB ALIVE代表安達の無料で参加できるオンラインサロンWEB ALIVE! 地域口コミ数NO1の仕組みと自動集客で新規数3倍!売り上げ200%越えの教科書を参加直後に自動プレゼント中! コチラからサロンをのぞき見!

こんにちは!^^安達です!

 

安達

美容師としても悩みの一つである「セルフカット」。しかし、セルフカットの原因ってしっかり考えたことはありますか?

今回の記事では、なぜお客様はセルフカットをするのか?

そして、なぜセルフカットがダメなのか?をお話ししていきますね!

 

美容室のお客様がセルフカットをする理由と自分でカットしないようにしてもらう

美容室で働いていると、

「自分で切ったんですけど~^^;」と、いうお客様って意外といますよね!

 

美容師側からすれば、

・セルフカット後のカットはラインがガタガタでやりにくい

・希望の長さ以下になっているからどうもできない

・自分で梳きすぎて毛先がスカスカ

 

などの理由で、オーダーされた髪形に対して、きちんとサービスを提供できない場合もありますよね!

 

もちろん、プロとして、セルフカットをした後の髪でも、きちんとオーダー通りに、もしくはオーダーされたスタイルに近づけるのは必要です。

 

しかし、それでもセルフカット後の髪の状態が悪く、施術の妨げになることは事実です。

 

では、なぜお客様がセルフカットに走ってしまうのかを見ていきましょう!

 

 

 

カットが苦手な美容師がカットをしないで稼ぐ方法!カット以外で集客し売り上げを上げる方法

お客様が自分でセルフカットをする理由

 

実際に、セルフカットをしている方の意見をもとに、なぜセルフカットをするのかを見ていきましょう。

 

長年通っていた美容院が閉店して、知り合いの美容院に行くことになりました。

しかし、毎回、軽くして欲しいと言っているのに、想いが通じないのか

なかなか自分の思い通りにいかず、結局自宅ですきばさみで自分でカットしたらいい感じになったのをきっかけに、
それからもう2年以上は自分でカットしています。

長年通っていた美容院の担当の人は自分の髪質とかをよくわかってくれていて、

いつもいい感じだったのが当たり前だったのが そうじゃないっていうのがよくわかりましたし、
パーマかけようかと思わない限り、この先美容院に行かないかもしれません

 

美容師さんとしても、「他の担当者」からの引継ぎって、少し緊張しますよね^^;(笑)

 

お客様からすれば、

 

・いつもの担当の方は思い通りにしてくれていた

・店舗がなくなり、別のサロンに行くと満足できなかった

・自分の良い方が間違っているのか、担当さんが間違っているのかわからない

・自分で実験的にセルフカットをしたら希望の感じになった

 

という流れがあり、セルフカットをするようになったわけです。

 

しかし、プロから言わせていただくと、素人さんが自分で切ったスタイルは、やはりそれなりというか、

全方向から見てのクオリティは低いですよね。

 

できるのであれば、お客様の要望をくみ取り、自分のサロンできちんとサービスを提供したいというものです^^

 

では、どうすればお客様のセルフカットを防ぎ、自社サロンに集客し、リピーターになっていけるのかを見てみましょう!

 

 

 

新規客がリピートしないのは美容師の能力が低下しているから?お客様が本当に求めているものとは

 

お客様のセルフカットを防ぐ方法

 

まず、新規のお客様でも、リターンのお客様でも、どちらにせよ、共通して言えることが

 

「悩んでいるから自社サロンに来ている」

 

ということです。

そこに対して、悩みを解決してあげられないと、失脚し、その結果セルフカットに流れてしまうこともあるわけですね。

なので、新規のお客様や、リターンのお客様は

 

・テンプレートでカウンセリングせず、入りを柔らかくして真実を聞ける体制を作る

・悩みの根底をカウンセリングする

・今までで満足しなかった部分をヒアリングする

・悩みの解決方法を1パターンではなく多岐にわたらせる

・悩みの解決の方法を提案し、次回もさらに良くなる提案をする

 

この流れをしっかりと意識しましょう!

 

他サロンから流れてきて、その理由は悩みが改善しなかったからです。

流れてしまうのを自社で止めるために、ほかのサロンよりもカウンセリング、カウンセリング後の技術は特に注意しなければいけません。

 

お客様をマネーとしてとらえている美容師は要注意です。特に業務委託系のサロンや、回転率重視の歩合制サロンでは、

お客様をマネーとしてみているスタッフが多いです。

 

その対応は絶対にお客様に伝わりますので、自分が生涯の担当スタイルストになるという気持ちを忘れずに対応していきましょう^^

 

 

美容師が経営戦略無しで独立起業すると起こること!夢だけでは食べていけない危険な時代に!

 

悩んでいるお客様や見込み客を集客する方法

 

 

そして、悩んでいる方を満足させれば、非常に強いリピート顧客さんになってくれますので、積極的に解決していきたいところです。

 

悩んでいる方を集客するには、ブログを使います。

ブログは、悩んでいるお客様の考えを逆算し、タイトルに「悩みキーワード」を配置することによって

その地域で悩んでいるお客様を集めることができます。

 

例えば、「カット 失敗」等ですね。

 

これは実際に失敗された、と思うお客様が検索するキーワードですので、悩んでいるお客様が必然的に集まります^^

 

そして、ブログにはもう一つの使い方があり、お客様を集客せずとも、

 

ブログ単体で稼ぐこともできるんです!

 

実際に、私の運営している中で、たった1つのブログで月に30万円以上稼いでいるブログもありますし、

美容師としてサロンになっている間も、サロンになっていないプライベートな時間も関係なく、

 

自動的に収入が入ってくる状態になっています^^

 

もちろん、楽に稼げるわけではありませんが、きちんと正しい知識と正しい方法で、正しい努力をすれば

必ず成果を出すことができます!^^

 

私のように、

・サロン業務以外に収入を増やしたい

・働いていない間も勝手に稼ぐようにしたい!

・お客様の集客を強化したい!

・美容師として、経済的に独立したい!

 

と思っている方は、私の公式メルマガ7日間講座で今まで私が実践して稼いできたブログビジネスの全てをお伝えします。

複数のキャッシュポイントをもって、自分の人生を豊かにしていきましょう!

 

何をするべきか、どうするべきかを全てお伝えしますので、興味があれば登録しておいて下さいね^^

【WEB ALIVE】ファンが集まる経営と自動集客・仕組化のためのオンラインサロン

※icloud、outlook、hotmailでは参加できないので、Gメール等、別のアドレスをお使い下さい。
※登録直後に自動返信メールにて限定プレゼントをお届けしています。
※限定プレゼントは4万円相当,100万円以上の経費削減や自動集客の仕組のメソッドです
※お預かりしたメールアドレスなどのプライバシー情報は厳守致します。
※オンラインサロンWEB ALIVEは、いつでも配信メール内のURLから解除出来ます。

width=
質問やお問い合わせ、依頼などは公式ラインへメッセージをお願いします。