マインドセット・考え方

美容室のブランディングの効果や役割と作り方を紹介

 
安達
【ファンが集まる経営を!】ヴィテスグループ/WEB ALIVE代表安達の無料で参加できるオンラインサロンWEB ALIVE! 地域口コミ数NO1の仕組みと自動集客で新規数3倍!売り上げ200%越えの教科書を参加直後に自動プレゼント中! コチラからサロンをのぞき見!

どうもこんにちは~!安達です^^

今回の動画ではサロンブランディング!

つまり、「〇〇に力を入れているお店」の決め方についてお話をしていきます^^

 

サロンのブランディングとは

 

サロンのブランディングとはターゲットが集まるブランドになります。

これは

『周囲のお客様にどんなサロンと思われたいのか』

を突き詰めていくことによって構築していくことができます。

そのブランディングとは、

特化した魅力があるサロンというのが一般的ですね。

例えばカットやカラーリング、

アンチエイジングや縮毛矯正またはライフスタイル、軽いスタイルや明るいスタイルなどなど、

自分の特化した魅力というのを発信していくことによって、サロンのブランディングを作っていくことができます。

サロンのブランディングを決める意味

 

サロンのブランディングを決めると、属性を絞ったお客様が集まるようになります。

属性を絞ったお客様が集まる循環にすることで、

発信が容易になります^^

 

発信をすることで、サロンの中でもサロンの外でも、

特定のいいものを求めたお客様を集めるようにすることができます。

そしてそれに合わせて自分の得意なお客様が、発信している

ブランディングに引き寄せられて集まってきます。

自分のサロンのいいところを見て、それに対してついて来ようと思ってくれるファンの方が集まってくれるわけですね~^^

 

サロンのブランディングを決めると起こる事

サロンのブランディングを決めると、内部発振や外部発信の

『発信』が統一できますよね!

 

発信が統一できるということは、いろんな媒体で

キャンペーンやメニューセットメニューを出していく際に、

メニューが組みやすい状態になります。

またサロン内での上位メニューへの誘導が容易になったり、

またポータルサイトやキャンペーンサイトでも、上位のメニューへ誘導しやすく

そこから直で高単価の予約につながるケースも多くなっていきます!

そして自分のブランディングに引き寄せられたファンのお客様が来店してくれることによって、

長く残るお客様が増えやすい傾向になります。

サロンのブランディングの決め方

 

これは自分の得意分野を細分化して決めていくといいでしょう!

自分が何が得意で、どんなものを打ち出していきたいのか?

を細分化して、それに合わせてブランディングを決めていけば OK です。

もしくは実際に、現在の状態で人気であるメニューまた人気のサービスに引き寄せられてるお客様の属性から、決めて行ってもいいでしょう。

 

もしそれが分からない場合は、自分のサロンに来店しているお客様の

『悩みキーワード』を使ってサロンのブランディングを決めていけば OK ですね!

まとめ

サロンのブランディングを決めることによって、

自分の打ち出したいものが明確になっていきます!

自分の打ち出したいものが明確になることによって、

最初に提供するもの、最初に提供するサービスから

ゆくゆく提供していくもの(高単価メニュー)の導線が作りやすくなります。

 

最初にどんなものを売るのかが自分で明確に分かり、

その後にどんなものにつなげて、お客様に満足していただきたいのか?が再認識できます^^

それによって売り上げが上がったり、単価アップに導きやすく、

またブランディングを決めてお客様の属性が絞れているので

ファンが集まる経営にシフトしていきやすい状態になっていくということです!

 

実際にお客様を集客したり、売上を上げたり、

効率的に Web の広告を使う方法などは

僕の無料で参加できるオンラインサロンで紹介してますので

興味があれば参加しておいてください^^

【WEB ALIVE】ファンが集まる経営と自動集客・仕組化のためのオンラインサロン

※icloud、outlook、hotmailでは参加できないので、Gメール等、別のアドレスをお使い下さい。
※登録直後に自動返信メールにて限定プレゼントをお届けしています。
※限定プレゼントは4万円相当,100万円以上の経費削減や自動集客の仕組のメソッドです
※お預かりしたメールアドレスなどのプライバシー情報は厳守致します。
※オンラインサロンWEB ALIVEは、いつでも配信メール内のURLから解除出来ます。

width=
質問やお問い合わせ、依頼などは公式ラインへメッセージをお願いします。