コンサルティング

集客で結果が出ない人の情報の使い方とオンラインサロンの活用方法

 
安達
【ファンが集まる経営を!】ヴィテスグループ/WEB ALIVE代表安達の無料で参加できるオンラインサロンWEB ALIVE! 地域口コミ数NO1の仕組みと自動集客で新規数3倍!売り上げ200%越えの教科書を参加直後に自動プレゼント中! コチラからサロンをのぞき見!

こんにちは安達です。

今回は情報を受け取る準備をしてるからと言って自己投資してるとは限らない

そんなお話をしていきます。

 

情報を受け取る準備ってのは

まぁつまり例えばメールマガジン読んだりとかオンラインサロン入ってみたりとか

セミナーの準備とかしてみたりとか

そういう会合に出る準備だったりとか

まちょっと参加してみるとかそういう感じですよねで

そういうのが悪いってわけじゃないんですけど

まずそのオンラインサロンに入ってるから自己投資してます

みたいな感じの人結構いるじゃないですか

良いと思うんですよね

その経営者の方も こうコミュニティーちょっと入ってるみたいな

コミュニティに入ることがゴールになりすぎて

その先に実績を出すって

ところまでにいってない方が多いと思うんですね

これは情報を受け取る準備をしてるだけだからですよね。大事なのは

その先のことですよね情報を受け取って

実際に行動をするそれを習慣化する

そして分析して

改善して行動することこのパターンを

回していかないと結果ってのは出ないないわけですし

僕自身も あまりにも暇だった店舗

やっぱり忙しくするために行動して

実際にその行動して分析して

改善してまた行動するっていうサイクルを回したからこそ

インターネットの中で自分の見込み客だったりとか

ファンが集まるような状態に持って行く

ことができましたし

サロン現場に立っていなくても

ある程度のキャッシュフロー自分がね

手にするように出来てるわけなんですが

やっぱりほとんどの形の場合は

情報を受け取ってあなるほどななるほどなって

終わってしまうのでそこで終わらずに

きちんと自分の中でサイクル回して

行動し続けるということがすごく大切になる

わけですねやっぱりね

オンラインサロンとか入ると情報がよく入ってきて

まそれをこう、ぼーっと眺めてるだけでも

俺自己投資してんなみたいな感じになるんですよねでも

全然そんなことないんですよね

情報をこうただただ見てるだけで

自己投資をしてる

気になってる人が多すぎるんですよねで例えば

何か企画やりますとかそう

いうのがあった時にじゃぁレスするのかって言ったら

レスポンスないわけですよ

行動してないんですよね

自己投資全然してなくて

表面上の情報だけを手に入れてしまって満足してるので

そういう習慣を改善していかないと

結果的にも行動に繋がらないですしても実績も出ないと

僕自身は思ってますなので

今回のねテーマが情報を受け取っ

てる情報を受け取る準備をしてるからといって

自己投資をしてると限らないというお話でした

必ず自分が受け取った情報っていうのは

自分の中で実践を繰り返して磨いきあげて

それでこそ意味のあるものになりますので

例えばオンラインサロンで

なんかセミナーありましたことで講座ありますって

なったとしてもそこにい

くってのは当たり前にできるようになって

おかないといけないですし

その中で実際に手に入れた情報っていうのは

すぐに行動に直して

その行動からさらに分析をして

改善をして行動につなげるっていう

サイクルにして行くようにしてください

僕がこう閑古鳥が鳴くような感じのサロンの集客を

ネットを使って改善した方法で

あったりとかクライアントさんが格安の広告で

新規集客っての自動化した方法

また自分のスクールっていうものに

集客を自動化することによって

自分の時間であったりとか

利益っての増やした方法については僕の無料で参加できる

オンラインサロンのWEB ALIVEで紹介してますので

興味があれば参加してみてください^^

【WEB ALIVE】ファンが集まる経営と自動集客・仕組化のためのオンラインサロン

※icloud、outlook、hotmailでは参加できないので、Gメール等、別のアドレスをお使い下さい。
※登録直後に自動返信メールにて限定プレゼントをお届けしています。
※限定プレゼントは4万円相当,100万円以上の経費削減や自動集客の仕組のメソッドです
※お預かりしたメールアドレスなどのプライバシー情報は厳守致します。
※オンラインサロンWEB ALIVEは、いつでも配信メール内のURLから解除出来ます。

width=
質問やお問い合わせ、依頼などは公式ラインへメッセージをお願いします。