バラエティ

整体院の集客を仕組化し費用対効果1555%を達成する方法

 
安達
【ファンが集まる経営を!】ヴィテスグループ/WEB ALIVE代表安達の無料で参加できるオンラインサロンWEB ALIVE! 地域口コミ数NO1の仕組みと自動集客で新規数3倍!売り上げ200%越えの教科書を参加直後に自動プレゼント中! コチラからサロンをのぞき見!

 

こんにちは、安達です。

今回はCVCで実際にサポートさせていただいている、クライアントの整体サロンオーナー様が費用対効果1555%という集客の効果を出されています。

今回はその裏側をお話ししていきます。

この動画を見ていただくことによって、WEBの時代に必要な集客の方法や、するべきではない集客の方法を学んでいただくことが出来ます。

整体サロンオーナー様からこんなメッセージを頂きました。

ちょっと長かったので要約してます。

CVCに参加され、ページを作って広告していくという流れを実際にしていただきました。

4名のお客様獲得するにあたって、9740円かかったのに対して、15万2000円の売り上げがこの4名の方から上がったということで、そのお客様の売上に対してコスト差し引いて×100を行ったら費用対効果1555%になります。

非常にコストパフォーマンスが良いですね。

おおよそ2500円払ったら、単価3万円後半のお客様が集客出来ている状態になっています。

どうしてこういった集客が出来ているのかと言いますと、特に自分が売りたい商品が、この方は最初からありました。

整体というジャンルの中で、自分はこういう方に対して整体を提供していきたいということを明確にして頂いてて、それがはっきりと分かるように(LP)ページを作っていただきました。

 

実際にコンセプトは私が見させて頂いて、ページも我々のガイドを元に作成して頂いたんですが、そのページを作って最初に売るコースが「最初にこのコースを体験して頂きたいんです」というものだったので、それを実際に販売をして頂きました。

 

元々この方は、最初の商品を販売してからの、

その次につながる割合がすごく高かったので、その後半の商品を少し値上げしていただいたり、特に濃いお客様に提供していくといった流れで進めていただきました。

 

それによって、最初は体験としてお客様に来ていただくことができ、その後にはきちんと自分の利益商品を提供することができているというような状態になっています。

 

このやり方は、色々なところでもう既に皆さん知ってるかもしれませんが、こういった販売の方法をするにあたってやってはいけないのが『ブログ』とか『チラシ』とか『LINE』とか『SNS』なんです。

これらは全て”労働”によって動いていく集客媒体です。

いくら効果が高かったと言っても、自分が労働して頑張って頑張って仕事をした対価となってしまいます。

 

そこを脱却しないといけない訳なので、やって頂くべきはネットの広告。

実際に取り入れることによって、広告を出したら自分のことを求めるお客様が勝手にページを見て「この人の所に行きたい!」と思って、お問い合わせいただいく。

 

集客されて自分のところに来ていただく。

 

その方に、今まで通りきちんとサービスを提供していくことで、

効果は上がりつつ自分は働く時間を少なくしたりもできます。

単価を上げることもできます。

集客にかける労力を少なくすることができます。

この方は実際に整体のサロンをされていて、効果が1550%。

 

あんまり経営や数字に強くない方もいらっしゃると思うので、

これがどういう状態か説明をしていきます。

まずうちでは費用対効果を1万円かけたら1万円の単価のお客様が来た時点で100%としています。

 

これを0%とする方もいらっしゃるんですが、そうではなくて100%。

 

これは何故かと言いますと、この1万円かけて1万円の売り上げが上がった。

ただこの売上の中にお客様の数ってある程度含まれてる訳です。

 

まあそれがもし一人でも二人でも三人でも、四人であったとしても、もう一度来る可能性(LTV)を考えると、1万円払って1万円だったから効果は0でしたと書くよりも、トントンでしたと書く方がいいのでうちでは費用対効果100%という風にしてます。

 

そんな中で効果1555%ですから、実際にこの方が広告に支払った費用は9740円、おおよそ1万円にしましょう。

 

1万円払って1万円返ってくるのが100%ですから、1555%というと1万円を支払うと15万円になって返ってきてるということになります。

 

この数を増やすことによって、後半の売り上げを上げていけるということが実際に分かる数字になってます。

 

すごく難しそうなイメージがあるんですけど、自動販売機と考えていただく方が良いです。

 

1万円を入れると15万5550円になって返ってきてるというような循環になります。

 

この仕組みを作ることによって自分が集客に対して何かものすごく労力をかける(チラシを配るとかSNSを更新するとかブログを毎日書くとか)そういったことをせずにお金を支払うことによって売り上げが立っていくという循環を作ることができます。

 

特に一人であったり二人、そういう小規模のお店を経営されてるのであれば、このお金を払うことによってお金を生み出せる循環を作ることによって自分の労働の時間であったり、集客にかけてる時間を減らすことができ、かつ売上も効率的に上げていくことができると私は思ってます。

 

整体のサロンを実際に開業している、これから開業する、そういった予定がある方に関しては、

もちろんこの他の集客の仕組み(ブログだったりチラシだったりSNSやLINE)そういったことを教えておられる方も沢山いらっしゃるんですけど、

すぐに効果を出したいのであれば広告を使っていく方がいいよというお話でした。

 

また広告はマイナスのスタートなので、この方は1万円を入れると15万円になって返ってくる循環を作れていますが、

そこにたどり着くまでにはテストが必要なので、これは独学でせずに必ず誰かから学んでいくのがおすすめです。

 

 

また既にスタッフも抱えているような店舗の規模を持っておられる方であれば、

チラシやブログで、SNSやLINEといったものの活用に比重を置いてしまっては、スタッフが疲弊してしまったり、また自分の経営者としての時間も減ってしまったりしますので、

極力自分たちの手のかかっていないところでお客様に自分たちの価値が提供できるような循環を作っていくのが一番良いと思います。

 

そんなこと言うとブログとかチラシ、

SNSやLINEはどこで使うんだというお話になるんですけど、ブログやチラシ、SNS、こういったものはお客様とのコミュニケーションの場だと私は思っています。

 

自分のお店のブログを書いたから集客効果が見込めないという方も沢山いらっしゃると思うんですが、ブログはあくまでコミュニケーションのツール。

今居るお客様に見ていただいて、お客様に自分たちのことを理解していただいたり、SNSであれば写真付きで楽しむことができる、LINEであればタイムラインに載せたり、そういったこともできるというようなコミュニケーションのツールです。

 

 

チラシに関しては即効性のある集客媒体ですが、自分たちの労力が非常にかかってしまうので、集客に対して手を放していけない。

 

勝手にお客様が集客されるという状態にしていけないので、使いどころを決めて自分がいざ欲しいとなった時にはチラシも有効活用していくと良いと思います。

 

ということで、CVCに参加をされた整体のサロンの方が非常に効果良集客出来ているその裏側は、ネットの広告を効率よく使ったというお話でした。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

【WEB ALIVE】ファンが集まる経営と自動集客・仕組化のためのオンラインサロン

※icloud、outlook、hotmailでは参加できないので、Gメール等、別のアドレスをお使い下さい。
※登録直後に自動返信メールにて限定プレゼントをお届けしています。
※限定プレゼントは4万円相当,100万円以上の経費削減や自動集客の仕組のメソッドです
※お預かりしたメールアドレスなどのプライバシー情報は厳守致します。
※オンラインサロンWEB ALIVEは、いつでも配信メール内のURLから解除出来ます。

width=
質問やお問い合わせ、依頼などは公式ラインへメッセージをお願いします。