美容師

美容室のメンズ客のリピート率アップの方法と単価を上げる方法!トークは必要か?

 
安達
【ファンが集まる経営を!】ヴィテスグループ/WEB ALIVE代表安達の無料で参加できるオンラインサロンWEB ALIVE! 地域口コミ数NO1の仕組みと自動集客で新規数3倍!売り上げ200%越えの教科書を参加直後に自動プレゼント中! コチラからサロンをのぞき見!

こんにちは!安達です^^

 

安達

美容室のメンズ需要って、少しづつ増えていっていますよね!

 

 

今回はメンズのお客様に対してのアプローチや、

 

リピートしてくれているメンズ客がうんざりすること、本当に求めていることは何か?をお話してきます。

 

美容室のメンズ客のリピート率アップの方法と単価を上げる方法!トークは必要か?

 

個人的にですが、僕は男性客のお客様は多いほうだと思っています。

 

田舎の地域で、「美容」に費用をかける男性が少ないと思われている地域ですが、

 

私のメンズの客単価は1万円を超える方も多く、「カットのみ」のお客様ももちろんいますが、

 

地域のカット単価が2000円~3000円くらいなのに対し、

最低でも5000円ほどの単価で、施術しています。

 

その単価のお客様が年に12回、来店していただけると思うと、年間トータル6万円の売り上げですね!

 

 

 

カットが苦手な美容師がカットをしないで稼ぐ方法!カット以外で集客し売り上げを上げる方法

男性客は女性客に比べて売り上げがあがらない?

 

昔からのサロンでよく言われていたのが「男性客は売上上がらないからとらなくていい」

 

ということです。

 

しかし、果たして本当にそうでしょうか?

女性客で客単価1万5千円の方が、年間4回の来店(3か月スパンの場合)で、年間6万円です。

 

または、女性客の方で単価1万円の方が年間6回(2か月スパン)で、年間6万円です。

 

どうでしょう?

男性客と変わらないですよね!

 

 

私の実体験からも、「男性客が売り上げが上がらない」なんてことは絶対にありませんし、

「男性客は単価が低い」というのは、それだけ信頼してもらえていないということや、

パーマやカラーの需要に対して、見込み客を集客できていないだけ、という結果になります^^

 

 

また、男性客は来店サイクルも女性に比べて早い場合が多く、それだけ深くお付き合いができるということですので、

自社サロンの信頼度も必然的に上がります!

 

 

新規客がリピートしないのは美容師の能力が低下しているから?お客様が本当に求めているものとは

男性客のリピート率アップの秘訣

 

男性客のリピート率はとても重要で、自分の売り上げを安定させるにはここを押さえておかないといけません。

それは、

 

「こちらから提案する」

 

ということです。

 

よほどヘアスタイルを熱心に研究している男性客であっても、素人は素人です。

 

こちらがプロとして、このお客様はこんなスタイルが似合うだろうな・・・

というのを積極的にお伝えし、

 

・理論派の方には理論を含めて伝える

・勢い派の方にはかっこよくなるポイントを的確にお伝えする

・静かな方には優しく、ソフトな言い回しでかっこよくなれることを伝える

というように、それぞれのお客様に合うように

 

「こちらから提案してあげる」

 

というのがとても肝心です。

 

ここで信頼を勝ち得ておけば、その後は

「前のやつで」

「いつものやつで」

「いつもとはちょっと違う感じで」

 

という、流れになり、技術サービスのベースが出来上がります^^

 

そして、気に入っていただけた感触がある段階で、

 

・理論的な方には、髪型が崩れると印象が変わる理論

・勢いの方にはイケメンでいれる期間

・静かな方にはそれとなくヘアスタイルの印象と基本スパン

 

をお伝えすることで、ご自身のペースに合わせつつ、こちらがイメージしている期間での来店を促すことができます^^

 

 

しゃべり下手な美容師が売り上げを上げて稼ぐ方法!話が苦手でも指名がつく!

男性客の単価アップの方法と単価アップは必要か?

 

男性客のネックといわれ続けているのが「単価」ですよね。

ここでは時間単価を目安に考えていきましょう。

 

男性客の施術時間をどのくらいに設定するのか

そしてどのくらいの報酬をいただけるのか

 

この2点をふまえた上で、自分は単価アップが必要かどうかを考えましょう。

 

 

僕であれば、男性客の不用意な単価アップは必要ない。

と思っています、なぜなら、

 

・信頼が1番

・単価は2番

 

と思っているからです。

 

それは、先ほどお伝えした地域の1.5倍近くの客単価でリピートしてきてくれている方も多いから、というのがあります。

 

地域のカットが3000円なのに対して、

例えば、客単価5000円で1時間以内に終わることを想定しても、

時間単価5000円ですよね。

 

1時間に2人させていただくこともあるので、1時間の単価は1万円になります。

そのうちの1人がパーマや別メニューをする方であれば、

1時間半ほどで、1万5~6000円です。

 

ある程度のスピードと、技術の正確さは必要ですが、女性客にも引けを取らない時間単価ですし、

 

それが毎月安定してきてくれると思うと、願ったりかなったりです。

なので、ポイントとしては、

 

・必要な提案のみ行い、あくまでもお客様のライフスタイルに寄り添う

・不用意な単価アップを心掛けるよりも、信頼の繰り返しでメニュー提案しやすくする

 

この2点をしっかりと抑えるほうが効果的だと考えてます。

 

 

美容室の常連さんの本音と美容師に求める事!リピート率と売り上げを上げる方法

 

美容室の男性客の本音!

 

さて、実際に美湯室に通っている男性の方の、本音を見ていきましょう!

今回は、「残念な美容室」に対する意見をみて、改善点をお伝えしていきます。

 

 

『学生の頃から何年も通った美容院。
髪質やクセ、好みをわかってくれてて良かったけど

長すぎる付き合いもプライベートな話を聞かれる事が多くなり面倒になって通わなくなった。

常連になると「必ず来る客」と思っているのか危機感がなくなるのかはわからないが手抜きされる時もあった。
行きつけになるのも微妙です。』

 

これ、皆さん思い当たる節があるのでは?

 

【毎回来てくれているお客様だからと言って、毎回適当な話をしていればいいとは限らない。】

 

これってすごく大切です。

 

いつものオーダーも、こちらから少しの提案やアクセントを加えてあげたり、

 

静かに過ごしたそうな雰囲気をきちんと読み取り、静かに過ごしていただく日を作る。

 

これができていないと、【信頼し続けていただく】ことは不可能です。

 

 

いつものスタイルの提供と、いつもとは少し違うスタイルの提案。

そしてお客様のライフスタイルに寄り添い、敏感に気分を察知する

 

この繰り返しで、お男性のお客様の信頼を勝ち得ていきましょう!

 

 

男性客の集客方法

 

男性客の集客方法についてですが、

 

基本的にメンズもきちんとリサーチしてから来店されます。

そのリサーチの段階で、候補に上がらない店にはいきませんよね!

 

その中で、候補に入るようにするためには、

【ブログ】が必要です!

 

そして、ブログで集客ができるようになれば、自然と見込み客の男性が集まってくるようになります!

 

 

また、ブログには別の使い道もあり、それ単体で稼いでしまうこともできるんです^^

 

実際に、私が運営しているブログで、月に30万円以上稼いでくれているブログもありますし、

私がサポートしているメンバーさんも、ブログやネットを使って3日で2万ほど利益を出された方もいます^^

 

ブログで集客しながら、ブログで稼ぐことによって、集客の安定と、生活の安定どちらもが手に入れられるようになります!

 

 

もし、あなたが私と同じようにブログでお客様を集客しながら、

 

・ブログ単体でも30万円以上稼ぎたい!

・本業と別に収入が欲しい!

・働いていない間に勝手に稼いでいてほしい!

 

と思っているようであれば、私の公式メルマガの7日間講座を受けてみてください^^

 

公式メルマガ7日間講座では、私が今まで実践してきたブログの基礎や構築、応用などすべてを無料でお話ししています!

興味があれば登録しておいてくださいね!

【WEB ALIVE】ファンが集まる経営と自動集客・仕組化のためのオンラインサロン

※icloud、outlook、hotmailでは参加できないので、Gメール等、別のアドレスをお使い下さい。
※登録直後に自動返信メールにて限定プレゼントをお届けしています。
※限定プレゼントは4万円相当,100万円以上の経費削減や自動集客の仕組のメソッドです
※お預かりしたメールアドレスなどのプライバシー情報は厳守致します。
※オンラインサロンWEB ALIVEは、いつでも配信メール内のURLから解除出来ます。

width=
質問やお問い合わせ、依頼などは公式ラインへメッセージをお願いします。